スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパーロボット大戦OE(OperationExtend)1章・2章 レビュー感想

 スーパーロボット大戦OE(OperationExtend)1章・2章

           2013-08-21-044545.jpg


 スパロボ初のDL専用タイトル。
 スタイルは3DスパロボのNEOを継承し、章単位の分割配信。
 と、なかなか挑戦的なスパロボっていうか無茶しやがって感がすごい。
 3章配信前にここまでの二章分の感想を書こうと思う。書いた。

 ネタバレも含む。



■シナリオ

 章分割式のミッション形式、事前の寺田Pの発言からシナリオはほぼなく、Gジェネのような形になのかと思ったが割といつものスパロボ的なノリだった。
 1ミッションごとのテキストは短く、大きな状況説明はいつものスパロボのOPとかでやるスライド式で説明。
 内容が薄かったり、ボリュームが無いかと言われたらそんなことはない。
 感覚で言えば序盤の方のてきすと短い期間のスパロボが続く感じかなぁ。SS的というか。

           2013-08-21-044729.jpg

 一枚絵とかが表示されるのは個人的に好きなので他のスパロボももっとやると良い。

 1章の内はキャラ紹介的なミッションと1年戦争(映画で言うⅠ~Ⅱ辺り)をやっていくせいで、Gジェネやってる気分になる。
 終わりの頃には参戦作品も増えて、スパロボらしくなってくる。その辺りで1章は終わってしまうんだが。
 その後二章になると強制出撃も減り、最初からある程度自由に編成とか出来るようになる。
 二章は惑星Zi編でゾイドタクティクス始まるけど、編成は結構自由なおかげで1章ほどやらされてる感が無い。
 1章も編成出来たらもう少しGジェネ感無くせたと思うんだけど……。
 インターミッションやマップ上の会話などシナリオのクロスオーバーもエンジンがかかってきて、本格的にスパロボになっていく。

 各章クリア後には次章の予告的ミッションが出てくる。
 1章だとZOIDS、ボトムズ、ラムネ&40の三作、それぞれ次回予告のパロッぽいものをしてるのはこういう形式だから合うなぁ。
 2章だと獣神ライガーと劇場版パトレイバー。

 今回は原作終了後参戦が多く、数合わせと言っても良い様な面子がちらほらいるが、エルドランシリーズは復活した機械化帝国、そしてシリーズ第五の天元突破グレンラガンを加えたり(ぉ
 ガンダムは1stからなので08小隊等が居たり、リューナイトは邪龍族との今後にスポット当てたり、ラムネはOVAっぽい始まり方をしたり、それぞれちゃんとストーリーはあるのでただの居るだけ参戦になっているわけではない。
 現在のところ、そういう部分が無いのが真マジンガー、ゴーショーグン、ダンクーガ、マクロスF位か。
 今後何かあるかもしれないが現状関連する敵等は出てきてない。真ゲッターはインベーダーがいる。

 あとは分割のおかげではないけど、二週間ごとに今後どうなるかなぁって言うもうそうは捗る。
 メインストリームのではないから、そこまでもうそう膨らませはしないけど予告とかあるから毎週のアニメ見る感覚。隔週だけど。

■グラフィック

 NEOから何気にモデリング一新されて陰影をつけたりしてより良くなっている。使い回しっぽい参戦組でも違う印象受けるから作り直してると思う。
 解像度で言えばPSPなのでちょっときついかなって部分もあるが、むしろPSPで頑張ったなとも思える。
 NEOの時のようにシームレスな感じで戦闘に以降ってのはなくなり、GC・XOのように戦闘画面が始まる感じになった。
 まぁNEOのときもいうほどシームレス感はなかったのだけど。
 
 演出部分で言えば、カットインの質が上がって効果的な演出になったかな。
 NEOのときは駄フラ見たいな動きしてたし、てかなにそのスライド感ひどかったし。
 NEOからの参戦組は使いまわしと新しいカットインがあり、使いまわしの方もちゃんとプラッシュアップされている。
 ここに載せてるのは新規の方。
           2013-08-21-045211.jpg
           2013-08-21-045830.jpg

 XOからも使いまわしはあるが構図だけなのかはちょっと判断出来ない。

           2013-08-21-050159.jpg

 エフェクトが最近のスパロボにあるカットインアニメ流用的なノリでアニメを被せる感じになったので、公式で言う2Dと3Dの融合になった。
 これは結構良くて、3Dスパロボの問題でもあった迫力とかが増すので良い方法だと思う。
 2Dから3D、その逆も自然で3Dスパロボの戦闘演出面で新しい方向が見えたかなぁと。
           2013-08-21-044351.jpg
 ねんがんの きょうりゅうさん が あらわれたぞ!

           2013-08-21-045540.jpg
 これの炎のエフェクトがアニメのエフェクト。
 NEOの時はここら辺も3Dか光でエフェクト作ってたはず。
 
 同じ3D系の魔装機神は必殺技で3Dムービーを再生するって言う、ある意味3D全振りなので差別化出来ているかなぁ。

■システム

 NEOのシステムをベースにしているので、そこら辺での比較。
 出撃システムがちょっと不便になったかな。これは機種の性能も大きいのかもしれないけど、NEOの時は戦艦に全ユニットが搭載されて、そのマップの出撃数に合わせて好きに出し入れ出来たのだが、今回のOEではミッション開始前に戦艦に搭載するユニットを選択し、その中から出撃数に合わせてマップ上で出し入れ自由と言う形になった。
 バランス調整の一環でもあるのかもしれないが、NEOのシステムでは気に入っていたので残念。
 あと編成画面がちょっと見辛いのがちょっと不満。

 数が出せなくなったOEでは対策としてか、作品単位でのGR(グループ)出撃というものがある。
 これは特定のマップでのみ、複数ユニットを1ユニットとして扱う。感覚としては複数乗りユニットになる。なので精神コマンドもそれと同じように使える。
 マップ上で前面に出るユニットを入れ替えたりが自由に出来る。
 主にリアル系にこれが採用されており、これじゃないと精神コマンドが足りない。
 熱血がない、命中回避系がないなど。
 所謂小隊と違う点は前面に出てるユニット以外はダメージ等の影響を受けないところ。気力やSP回復の恩恵も少なかったかな。
 だから死んだら次。死にそうだから交代で難を逃れることが多々ある。
 
 最近のスパロボには武器に状態異常や特殊効果がある作品が多いが、NEO、OEの系統は特にそれが多い。
 というかそれ前提の作りになっているので、特殊効果がない武器がほぼ存在しないと言っても良いレベル。
 追加ダメージやユニット移動、命中回避補正、状態異常など、これらを活かした立ち回りをするのが醍醐味。
 対地形には空陸以外に宙や敵の大きさなどNEOより細かくなった。

 地形を活かした効果もある。高台から落としたり。
 そう言う意味では最近の特にギミックのないマップがスパロボには多いが、こうやってマップにも何かをしようって言う試みは良い。
 ただマップが狭いのが多いのが気になる。
 NEOの時はもう少し広かった気がするんだけど。

 問題と言うにはあれだけど、この各種効果。
 敵側も同様に使ってくるのだが、効果内容が見方とほぼ同じなので、追加ダメージ系が特に顕著だが自分が与える効果より敵が与える効果がでかすぎる。
 同じ追加ダメージ2000でも、敵は数やHPの高いボス系で受けるので雑魚を一撃くらいの効果だけど、味方の場合下手したら与ダメージ+追加ダメージで一撃死って言う状況が割と多い。命中回避が割と厳しいので良く当たるため。
 ここら辺固定数字じゃなくて%の方がいいのかなぁとか思う。
 グフマジツエェ。

 気力やSPもNEO同様ターン開始時に自動回復。
 精神コマンドのレベルも健在。敵ターンでも精神コマンドの使用ももちろん出来る。
 
 プレースメント効果が他のスパロボよりも重要なのもこのシリーズの特徴で、敵を囲んで殺す!が基本。
 ただ今回は敵も対策を取ってきていて、突破押し出しというか囲いから脱出し、且つ崩壊させるという技がある。
 油断できないので、ここら辺も考えながらやるのでゲーム性は普段のスパロボよりは高いかな。

 あとは期待改造や武器改造で一定値を超えると上でも書いた武器性能や機体の特殊能力のレベルも向上するので使い勝手が変わってくる機体もちらほらいてそういう面でも改造なのが楽しいかな。
 ここら辺はUXの機体効果的なアレも好きだったなぁ。

・強化パーツ
 今回は敵などから手に入れる以外に敵が落とす素材から強化パーツを作るというシステムがある。
 同じステージを何度も回せる今回ならではかと、これ自体はプレイの小さな目標としては良いが、製作画面が残念。
 リストに表示される下位素材を上位素材にそして強化パーツにっていう工程で上下行ったり来たりさせるのはちょっとつらい。
 ツリー形式かなんかにして、強化パーツごとに必要な素材を逆算できる形にして、そこから作成も出来るみたいなのだったら楽だったのだが。
 現状だとちょっとめんどくさい。
 あと現状作れないパーツは今後の章で作れるようになるのかが気になる。
 一応ランク見たいのがあるから作れそうな気はするんだが。

・ミッション
 今回は章単位での分割方式だが、章単位単独でプレイは出来ず、基本普段のスパロボみたいに連続してやっていかないといけない。
 中には同時に出現して順不同に出来るものもあるが。
 インパクトの一応一つの話としての章分けというよりはホビーアニメ等の長いスパンの1クール的な場合によっては大きな区切りが付かないような場合もありそう、現に1章は外宇宙に行くってながれだったけどそれ用の大ボス的なのは出てこなかったし。
 一応グレンラガンのヴィラルが出てきたけど、インパクトのレジセイアとかそういう感じではなかった。

 ○話ってつく話と1ミッションの違いが良くわからない。
 個人的な感覚だとシナリオが大きく動くとか、敵の規模とかプレイ時間が通常のミッションよりは長いとかかなぁとは思うが、当然ながら進めば逆転する部分でもあるし、わからん。
 
 繰り返しプレイ前提のため、クリアしたミッション以後に仲間になるユニットやキャラを連れて行くと会話があったりするのは芸が細かい。

・EC
 と呼ばれる資金とは別の項目があり、改造や強化パーツ作成などに資金と一緒に支払う。なにこれ消費税?
 これ単体では特に何かするってことはないんだが、単純に繰り返しプレイによるバランス調整のための制限的な要素なのかなぁ。
 
・DLC
 DLC追加ミッションは今のところ、特典としてレア強化パーツが手に入る。一部作品の前日譚的な内容。
 1章の追加はギアスのゼロとスザクのそれぞれの時空移動直後の話でエルガイムやZOIDSの帝国軍を使えたりする。
 二章は自軍メンバーで素材発掘しに行く話と30バンチ事件。
 後者ではこれを防ぐことによってティターンズを結成前につぶすという前代未聞の展開に。
 
 大体週一回、1ミッション+シミュレーターという訓練マップのセットで100円~200円でUXのキャンペーンマップよりはお得な感じはする。
 シナリオも付いてくるし。
 
 他の常時展開してるDLCは所謂ブースト系で、資金や経験値、ドロップ強化パーツ、ECが倍になるっていうのを消費アイテムとして販売。
 一応ゲーム中でも手に入れることは出来る。
 しかもこれ関連も含めた増殖バグがあったため、修正パッチが配信された。
 あると楽だなぁって思うことはあるが、別にこれ前提のバランスではないので使いたい人間が使えば良いのではないかなって言う感じのDLC。

 DLC関連だと「イベント」っていう項目があるが現在のところ用途は不明。今後何かあるんだろうけど。

■音楽

 安心のさざなみスパロボクオリティ。
 ほぼ原曲って言いたくなる物から
 

 アレンジし過ぎだこれって感じのノリノリなもの XOで代理

 

 までバラエティに富んでいる。
 曲数もそれぞれの作品に主題歌・戦闘曲+必殺技的な感じで複数用意されているものが多い。
 XOやNEOにも参戦してる作品は使いまわしもあるので数も多い。

 オリジナルBGMもNEOから流用のモノも多くかなりの数がある。
 さらにいくつか新曲もあるのでサウンドテストの欄がなんかすごく長い。
 
 NEOにもあった版権作品とかその立ち位置っぽいBGMシリーズは今回も健在で
 
 
 シャアが来たかも知れない感じのBGMには爆笑した。
 
 
 
 なぜかギャブレー君も専用BGM持って来たぞ!

■まとめ

 3Dスパロボの新しい境地を切り開いたNEOのシステムを継いだ二作目としては順当にパワーアップしている。
 中には機能として劣化していたりするものもあるが、このシステムで続編が出てくれたことや3Dスパロボ自体にチャンスがあるっていうのは素直にうれしい。
 
 UIが残念な部分は否定できない。
 カーソルやウインドウの引っかかる感じはさすがにもうちょっと頑張って欲しかった。
 一応現在はパッチが当たって多少改善はされたけど、もう少し調整をお願いしたい。
 パッチで修正できるのがわかったのが救いか。

 内容自体は結構面白いし、NEOの時のようなダルさは今のところ感じない。
 増援はそこそこ多いものの、初期配置が少なかったり、NEOのように仕切り直しがないおかげでそのままガンガンつぶせるので、さすがに携帯機向けの調整はしているから、短い時間でやれるのはいいね。
 その分積んでしまうという話も聞いたが、結構な頻度でシナリオ追加配信がくるので個人的には一定のリズムでやっていかないと余計積んでしまうんじゃないかと思っている。
 期間あけたら70くらいミッションあるとさすがにきついかなとw

 なんにせよ、3Dスパロボが安定して供給されるようになると良いなぁと願いながら、今日配信の3章と魔装3が楽しみなのだった。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

FC2カウンター
プロフィール

アマハ

Author:アマハ
玩具レビュー停止中
ROBOT魂、S.H.Figuartsをメインでやってたおじさん
今はテケトーに書く

豚を駆逐するマン

下は欲しいもの

GAME
BD・DVD
最近の記事
コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。