スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年のゲームを振り返る

 はい、どうも毎年恒例のパクリ企画です(ぉ
 今年はなんかいまいちパッとしない感じが個人的にはありますがどうぞ。

 PS2

・涼宮ハルヒの戸惑
 フィグマ欲しくて買ったので未プレイ。

・スーパーロボット大戦 スクランブルコマンダー2
 安かったので購入した。
 触り程度しかやってないのでちゃんとした評価はできないが。
 まずやはりシステムが取っつき難いかなと思う。マトさん曰く1よりは簡単になってるそうだがやはり難しいかなと感じる。
 まぁ最近じっくり腰を据えてゲームをやれなくなってきてるのも影響してると思うが。
 話的には面白そうなんだが……。参戦作品も個人的に魅力的。

・ペルソナ4
 なんで俺は3といい劇中10月辺りで止まってしまうんだろう?
 直斗ステージで止まっている。
 基本的なシステムは3と変わってないがかなりプレイしやすくなってるのが好印象。
 例えばコミュが上がりやすかったり、戦闘で仲間キャラを操作できたりなど。
 ストーリーは個人的にツボ。てかぶっちゃけジョジョ4部。
 仲間との関係が3に比べて仲良すぎだろお前らってくらい和気あいあいとしてる。
 あぁなんかいいなって思ってしまう。先輩キャラがいないのも関係してるかなぁと個人的には思う。それが良いか悪いかは別の話だが。
 あと前回のダンジョンが一つの塔だったのに対して今回のダンジョンは部屋ってイメージかな。
 それによってダンジョンごとの個性が出てるのは良かったな。
 そして音楽は今回も非常に素晴らしい出来で今でもよく聞いてる。
 全体的にP3のバージョンアップ版って言ってしまって問題ないと思う。
 クリアはしてないが良いゲームなのでオススメ。

・スーパーロボット大戦Z
 かれこれ3年ちょいぶりの完全新作版権スパロボ。
 α外伝を彷彿とさせる参戦作品に多くの新規参戦作品と戦闘グラフィックの美しさ。
 と、期待値が高かったが期待値が高過ぎた感はあったなぁってのが正直なとこ。
 クロスオーバーっぷりは結構よかった。世界観も相まって結構いい感じ。
 シン・カミーユ、ゲッターチーム・アクエリチーム、大人組など。
 戦闘グラフィックも作り込まれてて感心するが落差が激しいのも事実。∀とか結構酷いと個人的には思う。
 それでもあそこまで作り込んでるとホント毎回よくやると思う。
 ストーリーは選んだ主人公によってメンバーが大きく分けられ終盤まで完全には合流せずさらには仲違いをしたりと斬新だがちょっとやり過ぎかな。
 せめてルートを主人公強制ではなく選択させて欲しかった。ただその強制がストーリーに密接に関わってたりするからどっちがいいってのは一概には言えない。
 話自体は結構好きなんだけどなぁ。ラスボスのキャラとか色々。
 BGM。最近手抜き過ぎ。後のAでも語るが容量の関係とかあるんだろうけど今回はちょっと酷い。まァジャスコとかスーパーアレンジ臭が。
 紅の牙、Sakuraなどが特に酷い。選曲とかは良いし、劇半系は割といい感じなんだが。
 今回いいなと思ったのは閃光の中のMS、シグマブレスト、あしたに生きろバルディオス、LAND CRASHER辺りかな。
 特にシグマブレストはかっこ良過ぎる。
 戦闘シーンだとガンダムX系は久々の参戦で制作スタッフがファンとか本当にありがとうございました!(ぉ
 あとBADENDが今回も存在するがこれがまた個人的にツボ。イデENDよりよっぽど鬱。
 一応ランドはクリア。セツコは途中で止まってる。最初にランドやると話にギャップがあってちょっとしんどいかも。
 ガンレオン後継機ないのに強いぜ!ユンボルはいつ再開ですか(ぇ

・機動戦士ガンダム00 ガンダムマイスターズ
 勢いで買った。
 なんか地味に面白い。妙なセリフがあったりぶった切りモードのが音ゲー化したり。
 名前ありキャラなら大体使えるのでファンなら楽しめるかな。
 
・Fate/unlimited codes
 Fateの格げー。セイバーリリィ目当てで購入。
 意外にまともな格ゲーだった。伊達にアーケード出てないか。
 キャラも結構出てるし悪くないと思う。ただ対戦する人がいないのでちょっと寂しい。
 隠しキャラに意外なのが出てきたので今回いない本編メンバー、ホロウ、zeroからもキャラ追加して続編出てくれると嬉しいかなぁ。
  

PSP

・モンスターハンターポータブル 2ndG
 結局今年一番やってると思うゲーム。
 中毒性が凄かった。
 システムの面ではアイテムBOXの拡張などバージョンアップだけにかゆいとこに手が届く仕様好印象。
 2ndのデータをそのまま引き継げるのもでかい。反面飽きやすくもある。基本やることは変わらないから。
 今回追加されたG級はハードで楽しいがG3まで行くともはや一人では苦行の領域。
 純粋に楽しいのは上位くらいかなとか思った。Gは多人数でやってなんぼな印象。
 純粋にゲームとしての面白さはこんだけ売れてるだけあって確かなものなので興味があるる人はやってみてもいいかも。
 今安いしね。

・コードギアス 反逆のルルーシュ LOST COLORS
 ほとん未プレイ。

・スーパーロボット大戦A PORTABLE
 ゲームボーイアドバンスで発売されたAのリメイク版。
 たしかやったのは高1の時だったなぁ。あの頃は楽しかった。
 さてゲーム本編だが。参戦作品的に今考えるとすげぇスタンダードだよなぁ。当時はナデシコ、ドラグナー初参戦だったが今となっては常連ではないけど慣れ親しんでるな。
 なんか一つ追加してくれても個人的には良かったんだがシナリオがまとまってるので下手なことはしない方がいいのかな。
 戦闘シーンは据え置き作品からの使い回しが多め。だが結構書き直されてたり新規起こしがあったりで移植作品にしては頑張ってると思う。
 システムは旧Aにあったシールド値やサポート、信頼度が廃止変更され乱数保存と連続ターゲット補正が入っている。
 この追加されたシステムが個人的にはマイナス。難易度が多少上がってやりごたえは出るんだが携帯機ではめんどくさい。
 乱数保存はリセットを割と使うスパロボでは相性が悪い気がする。まァセーブしなおしで乱数保存上書きだからあんまり意味ないけど。
 連続ターゲットは数値の落ち方が大きい。Zにも搭載されてるがこちらはほどよいバランスだったので良い。
 クイックコンティニューがその都度読み込み許可を聞いてくるからテンポが悪い。
 ゲームバランスは敵だけが素直に強くなってる気がする。攻撃力の数値とかは高く見えるが全体的旧Aとそこまで変わらない数値の味方勢とHP装甲強化の敵って感じ。
 終盤の敵が固くてめんどくさい。
 読み込みはなかなかの速度でストレスはたまらない、戦闘カットやON/OFFなど細かい点では携帯機らしい配慮が見られて良い。
 クリアボーナスがしょっぱくなってるのは残念。強化パーツとか改造段階といろいろ引き継ごうぜ。
 携帯機作品としては若干ストレスがたまる作りだが今までの携帯機作品リメイクシリーズとしては応援したいのでRやDなどの続編を期待したい。
 個人的には携帯機には手軽さを求めるのでもう少しゆるいバランスでお願いしたいかな。

・ガンダムバトルユニバース
 割とシリーズ重ねてるアクションゲーム。
 感覚はVSシリーズに近い。シリーズ重ねてるだけあって面白い。
 やり込み要素が豊富。だがなんか大雑把だなァって思うとこが一周目で感じる。悪いわけではないんだけど。

・AIR
 が、がお。

・三国志Ⅶ
 曹操さまの部下です。

・マクロス エースフロンティア
 上記のバトルユニバースと同スタッフの作品。
 こっちはなんだろうね。ミサイル撃ちまくって撃破だぜヒャッハー!なゲーム想像してるとガッカリするな。
 ファイター形態はもっさりだし、爽快感はないしで。
 キャラややり込みって言ってもガンダムとは規模が違うから言うほどではなし。
 なんとも微妙な感じになってしまったと思う。
 次回作への期待とか色々あるがシリーズ続かなそうな気もする。

・遊戯王デュエルモンスターズGX TAG FORCE3
 基本的には前作の2と同じ。
 登場キャラは1と2足したものに3からの新規追加。
 メイン攻略キャラにはルートというかバージョン違い用のストーリーがあったりなかなか頑張ってる。
 攻略のために必要な好感度上げも前回に比べてはるかにやりやすくなっていて素直なバージョンアップ。
 だがCPUの思考の質が上がったためなのか処理落ちがきつくて若干もっさり。これさえなければ……。

・機動戦士ガンダム ガンダムVSガンダム
 基本的にはいつものVS系。
 ただお祭り色が強い。
 一人用のモードが欲しかったかなあ。連ザⅡ+のシンちゃん幸せモードみたいな(ぉ

・DISSIDIA FINAL FANTASY
 FFのお祭りゲー。発表時はクソゲーだろとか思ってた。
 いざやってみるとこれがなかなか面白い。
 最初戦闘はボタン連打になりがちだがアビリティを取っていくとガラっと変わる。
 やり込み要素も豊富でストーリーもなかなか面白い。
 まだ対戦とかはしてないけど気になる人は買ってみても損はしないと思う。
 意外に良作。

NDS

・世界樹の迷宮Ⅱ 諸王の聖杯
 いまだに二階辺りをうろうろ。
 敵こわいお!

・サモンナイト
 未開封。

・無限のフロンティア スーパーロボット対戦OGサーガ
 おっぱい!(挨拶
 そんなおっぱいが満載のゲーム。RPGとしてはいつの時代だって位のグラフィックのMAPを冒険する。
 RPGツクールかと思ったな。もう少し頑張っても良かったのでは?と思うがまァ有りかなとも思う。
 会話・ストーリーは個人的にツボ。主人公勢がとにかくノリが軽いでそんなメンバーでの珍道中。戦闘後の掛け合いなども豊富。
 だが締めるとこでは締めるハーケンはかっこいい。と、なかなか私の中でのバランスはいいがノリが軽すぎるの人選びそうだな。
 戦闘はアクション性もあって楽しい。技の組み合わせや繋ぎ方でコンボ数やダメージを上げていくのが楽しい。
 これでもう少し隠し要素などがあれば良かったかな。隠しボス一体だけっていうのは寂しい。
 いくつか次回作を彷彿とさせる伏線が出てきてるので出るなら続編希望。

・ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁
 いつ以来か発売当時SFCで買って一番最近で中学生の時にやったな。PS2版は買ってないのですげぇ久し振り。
 相変わらずいい作品だった。DSになったことで手軽にテンポよく進むのも好印象だがちょっと簡単かなとも思った。
 子供編が3時間で終わったのには驚いた。自分がもうゲームってものに慣れてるのかもしれないが。
 今回追加された3人目の嫁候補のデボラが予想以上にいいキャラで良リメイクだと個人的には思う。
 エスタークには挑んでない。

・ポケットモンスター プラチナ
 ある意味恒例のポケモン第三のバージョン。
 ダイパで不満のあった戦闘速度が上昇。ここはいい調整。
 ストーリーも結構追加されていて新鮮だった。だが冒頭のライバルとのイベントが改悪されてて凹んだ。
 あとはいつものバージョンアップ的な感じ。出るモンスターの変化、バトルフロンティア等。
 
・創星機ガジェットロボ
 なんかメダロットっぽいのを期待していたが……。
 ストーリーは玩具販促系アニメっぽい内容で異次元から攻めてくる敵を倒せって単純なもの。
 ただこのストーリーなんだが町のマップが出てきて野良バトル出来るポイントとストーリー進めるポイントくらいしか出てこなくて。
 進めるだけだと結構な速さで進む。アッサリ気味でメリハリがない。連続話なのに前篇終わると一回家に戻されるし。
 戦闘システムは簡単にいえばジャンケン。これが互いに攻防バランスが良ければまァ良いけど。こっちが強すぎる。
 勝ったら一撃、負けたちょっとダメージとかどんなだ。あと必殺技があるんだが前述のとおり戦闘が短いので必殺ゲージたまらないからほとんど見る機会がない。
 ロボは種類豊富ってうたってるけど大体10体を3、4のカラバリにしてるだけそれにラスボスとか一部の機体程度。
 題材などはいいんだが全体的に作りが甘い。戦闘シーンの演出はなかなかかっこいいんだが。
 もう少し細かいとこまで練って作り込んだら良くなると思うんだがなァ。

 なんか去年は携帯機ばっかやってたなァ。
 PSPは頑張ってるので今年も頑張れ。

 1位:モンスターハンターポータブル2ndG
 2位:ペルソナ4
 3位:無限のフロンティア、スーパーロボット大戦Z

 ランキング的にはこんな感じかなぁ。
 Zがなんか上がりきってないのは2周目クリアしてないっていう珍しい状況だから。
 ムゲフロはツボだった。
 P4は未クリアなのでここ。
 MHP2Gはもう上半期やり過ぎだからなw

 細かいとこ聞きたかったらコメントへ。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

FC2カウンター
プロフィール

アマハ

Author:アマハ
玩具レビュー停止中
ROBOT魂、S.H.Figuartsをメインでやってたおじさん
今はテケトーに書く

豚を駆逐するマン

下は欲しいもの

GAME
BD・DVD
最近の記事
コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。