スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リボルテックヤマグチ No.44 ブラックオックス

 『さて……行くぞオックス』

 オックスの回はもう真っ暗で何が起きてるのかさっぱりだったなぁ。
 本放送時。
 いったい何が起きてたんだろう(ぇ

 box-00.jpg

 ゲッターの元ネタかとか初めて知った時は思った。
   リボルテックヤマグチ No.44 ブラックオックス
 ※クリックで大きな画像が別枠で開きます。

 box-01.jpgbox-02.jpg

 すっごいシンプルなデザイン。
 のっぺりした感じよりマッシブな印象を受ける。
 鉄人と同様に光沢があって写真撮るのに一苦労。
 
 box-03.jpgbox-04.jpgbox-05.jpgbox-06.jpg

 首・肩・肘・胴体・股・膝・足首がリボ球。
 可動範囲もシンプル。特別広くもなければ狭くもない。
 肩が若干干渉するかなぁって感じではある。
 塗装は顔と関節の一部くらいなので個体差は少ないと思われる。
 これでミスってたらさすがにどうかと。

 box-07.jpg
 
box-08.jpgbox-09.jpg

 付属品。
 握り手・可動持ち手・平手左右、腕部&脚部内部パーツ、鉄人28号電波障害時ヘッド。
 いつものリボ球スタンド。
 内部はこんな感じ。

 box-10.jpgbox-11.jpg
 
box-12.jpgbox-13.jpg

 アクション。
 単体でもそこそこ遊べるがやっぱ鉄人と絡ませないとね。
 可動手のおかげで武器も持てる。

 box-14.jpg

 はい、ブラックオックスでした。
 こちらも前々回前のGR2同様絡ませてなんぼな印象。
 こっちのほうが付属品も多いので遊びの範囲は広い。
 単純にオックスが好きっていう人ならグリグリ動くので良いだろう。
 大体は鉄人と絡ませて遊ぶのがいいと思う。

 今回で今川作品な流れ終了。
 次回は未定。
スポンサーサイト

この記事へのコメント

FC2カウンター
プロフィール

アマハ

Author:アマハ
玩具レビュー停止中
ROBOT魂、S.H.Figuartsをメインでやってたおじさん
今はテケトーに書く

豚を駆逐するマン

下は欲しいもの

GAME
BD・DVD
最近の記事
コメント
カテゴリー
リンク
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。